三鷹市の歯科「ねま歯科クリニック」は、三鷹駅徒歩5分の歯科医院です。標榜科目として歯科、口腔外科、小児歯科、矯正歯科のほか、精密治療、インプラント、審美歯科、小児矯正などに力を入れております。

ねま歯科クリニック

0422-26-6888
平日/9:30〜19:00 土曜/9:30〜18:00
【休診日】日曜・祝日

インプラント以外での治療

当院では、インプラント治療以外の治療も行っております。
患者様1人1人の症例に合わせて、最適な治療法をご提案させていただきます。

義歯(入れ歯治療)

歯を失った際に、真っ先に思い浮かぶ治療が義歯(入れ歯)ではないでしょうか。
現在の入れ歯治療は実に様々な方法があり、患者様のご希望に合わせて選択することができます。

レジン床義歯

保険診療が可能なので、比較的費用を安く抑えることができます。
歯茎にあたる部分をピンク色のプラスチックで製作します。
製作にかかる時間も短く、調整や修復もしやすいタイプになります。


金属床義歯

精密義歯の扱いになり、自費診療となります。
金属床は歯ぐきの外から見えない部分に金属系の素材を使用し、仕上がりが非常に薄いのでレジン床義歯に比べ違和感が少ないので特徴です。また、金属製のため壊れにくく、温度が伝わりやすいので食事を美味しく楽しめます。


ノンクラスプデンチャー

こちらも自費診療となります。
部分義歯の場合に、残っている歯に金属製の掛け金(クラスプ)を使用します。
このクラスプが目立ってしまい、嫌悪感を抱く方が少なくありません。
ノンクラスプデンチャーは「バネのない入れ歯」になります。見た目では入れ歯が入っているのがわからないぐらいで、自然な美しさがあります。ただし、歯の部位や残っている歯の状態によっては適応できない場合があります。


ブリッジ

歯を失った際の治療として、入れ歯と同様に知られているのが「ブリッジ」です。
その名の通り、失った歯の周囲の処置を施し、橋をかけるように義歯を完成させます。
保険が適用できるので、費用を安く抑えることができます。しかし、周囲の健康な歯を少し削ることになります。


歯牙移植

親知らずなどの不要な歯を、失った部分に移植する治療を「歯牙治療」と言います。
他人の歯を使用してしまうと、拒絶反応を起こしてしまい、失敗に終わってしまいますので、必ず患者様ご自身の歯を使用する必要があります。

他の素材を使用せずに、ご自身の歯を使用するので、自然な噛み心地にすることができます。
とても魅力的な治療法ではありますが、口腔内の状態によっては、歯牙移植を受けられない場合がありますので、まずはご相談ください。